MBI Others MBI Event Home

2016
A HAPPY NEW YEAR !

新年のメッセージ



江の島夕景  [写真撮影(2015年 6月4日 ):高橋 滋 さん(28期)]




〈MBI同窓会会長挨拶〉
片柳 雄三 (27期)

新年明けましておめでとうございます。

今年は「申(さる)年」、株の格言では「騒ぐ年」だそうですが、さてどうなりますか。

毎年いろいろな出来事がありますが、振り返りますと、昨年は一段と痛ましいことや憤ってしまうことが世界中で多かったような気がします。ちょっと並べても、夏の集中豪雨・噴火・熱波といった災害、次々と出てくる難民問題、いじめ・老人介護問題、そしてIS(イスラム国)の戦闘・多発するテロがありました。また、杭打ちなどのデータ改ざん、グローバル企業の不正会計や排ガス規制逸脱などは、信じられないニュースでした。

ノーベル医学・生理学賞受賞の大村智氏や、同じく物理学賞受賞の梶田隆章教授など明るい話題は少なかったと思うのは、自分が年をとったせいでしょうか。

今年こそは、市民が平穏に、落ち着いて暮らせる一年になることを祈りたいと思います。

一方、MBI同窓会の活動を見ますと、従来に引き続き、SIG(スペシャルインタレストグループ)活動として、サロン・ゴルフ・テニス・ハイキング・スキー・花見・ワイン会、カルチャーサークルなどが定期的に開催されました。

中でも昨年最大のイベントは、10月3日に東京大学本郷キャンパスで開催された第5回MBIファミリーデー「宇宙への誘い」で、約200名の皆さんにご参加いただきました。キャンパスツアーでは、小柴昌俊特別栄誉教授のノーベル賞受賞に関する展示があるサイエンスギャラリーで、「大型光電子増倍管」(ニュートリノを観測する電球型センサー)を見学しました。その数日後、梶田教授のノーベル物理学賞受賞の発表があったことは、真にタイムリーな見学でした。宇宙の成り立ちを聞いたり、ジャズとワインで交流を温めたり、とても記念的なイベントとなりました。MBI会員の皆さんのご協力と熱い思いにより、ご家族の皆さんにも多く参加していただき、大成功を収めたと言ってよいと思います。

そして、会員相互のコミュニケーション・ツールとして、昨年はじめに「MBI Plaza」が登場し、200名を超える会員が登録されました。MBIの各種活動のお知らせや報告、写真の共有、その他イベントの案内など、交流の場として活用されてきております。

こうした状況を見ますと、会員の方々は現役・退役の立場を問わず、本当に元気で前向きに動いておられ、「年齢」を感じさせません!

本年も、どうぞ健康に留意して(実は結構つらい部分も抱えつつ)、お互いのコミュニケーションをさらに活発に進めることを祈念してご挨拶といたします。





第5回MBIファミリーデー(2015年10月3日@東京大学)
[写真撮影:瀬川秀樹(28期)]



〈関西MBI同窓会支部会長挨拶〉
飯村 六合夫 (9期)

2016年の新年を迎え、社会・身体とも健全な一年となることを祈念いたします。

今年は、2017年度開催予定の第5回関西イベントの骨子を決め、企画構想を作り上げる年です。昨年の東京でのMBIファミリーデーが素適であっただけに、プレッシャーの大きさを感じています。MBI関西幹事グループの協働を期待します。皆さんからの建設的なアドバイス、よろしくお願いいたします。

2015年度の流行語大賞は「爆買い」や「トリプルスリー」でした。2年前の2013年度は「お・も・て・な・し」や「じぇじぇじぇ」であり、何か人間的つながりがあったように思えます。そして昨年は「ダメよ〜ダメダメ」や「集団的自衛権」「ありのままで」でした。こう見てみると、年々人間社会としてのつながりが少なくなり、ますます 個の社会になっていくことを反映しているように思えます。

かって社会人・現役であった頃、「点ではなく線の考え方を織り込め!更に面になるようにせよ!」と教えられました。世の中は何故か、どんどんと個優先のバラバラ社会に移っていっていくように感じられるのは「ひがみ根性」でしょうか!iPADでの業務報告、パソコンやスマホ多用のIT社会はそれを助長し、人間関係をバラバラにしているように思えます。協働、協働と唱えながらも何か違う方向に向かっているような気がしてなりません。

本年は、「向こう三軒両どなり」的な助け合いの「勝手お節介社会」や「多世帯住居の創成」のような、共働社会・まちづくりに力を尽くすことに邁進したいと思っております。



MBI関西秋のハイキング(2015年11月21日@書写山円教寺)
[写真撮影:木下正治(22期)]



MBIメンバーの「新年挨拶」は「MBI Plaza」 (http://www.c-sqr.net/loginform.php)からお願いいたします。


2015 MBI Plaza アルバムお気に入り写真



皇居乾通りの楓   渡辺貞(12期)  秋の皇居乾通りの一般公開で撮影。



高野山の秋   川勝一明(14期)  2015年は開創1200年で外国人観光客も大勢参拝。



京都・永観堂   高橋滋(28期)  幻想的な風景。さすが京都の紅葉。



東京湾花火   高橋滋(28期)  花火の数色カラー・形と橋、素晴らしい。



2015MBI関西 葛野邸BBQ   伴野国三郎(27期)  ワインを前に女性陣集合。



野川公園のサクラ   小川哲夫(7期)
MBI花見はこのサクラの木の下で10年間続いた。




第19回MBI花見会   小川哲夫(7期)小川邸での花見会



都電とバラ   菅野妙子(MBI)
こういう光景が下町にはまだ残っている。




山フジ@川崎市   瀬川秀樹(28期)
フジの紫は上品さがある。



浅間山公園(府中市)瀬川秀樹(28期)
ムサシノキスゲが自生する唯一の公園。




横浜花火   高橋滋(28期)
横浜花火もいいですね。



和田倉門の噴水公園   高橋滋(28期)
パレスホテル隣の噴水公園は夜もきれい。




館山 富士遠望   後藤俊男(28期)
富士山はいろいろな顔がある。



布良崎神社(南房総)の鳥居と富士山   後藤俊男(28期)
館山からも色々な富士山が見れる。




ねぐらに戻るタンチョウのつがい(釧路管内鶴居村音羽橋)
仁川 勲(28期)
夕陽に染まった雲の中を戻ってくるタンチョウのつがいを発見し、夢中でシャッター。タンチョウは一度つがいになると一生涯連れ添うそうです。



スーパームーン(松戸市にて)朝倉潤一(25期)
今年はスーパームーンが見えました。(2015年9月28日)




黄葉の大銀杏@東大   菅野妙子(MBI)
この巨木は、樹高20m、幹周3.8m、樹齢200年。





書写山円教寺紅葉まつり   木下正治(22期)  ひとつの木で緑、黄、橙、赤までそろいました。



京都・高桐院   高橋滋(28期)
さすが京都の秋を代表するような写真。




京都・瑠璃光院   高橋滋(28期)
絵葉書にしたいような写真。





京都の紅葉   後藤俊男(28期)  京都の紅葉は流石。



紅葉と栗   後藤俊男(28期)  秋真っ盛り。



和光の銀杏並木   後藤俊男(28期)
きれいな青空と銀杏の黄色の組み合わせがいい。



皇居前広場の紅葉   後藤俊男(28期)
皇居前でこのような風景があるのは面白い。




宮内庁前広場   渡辺貞(12期)
広々とした秋の皇居と青空。



餌の争奪戦   仁川 勲(28期)
タンチョウが食べ始めた魚を横取りしようとオジロワシが急降下してきた。




夜明けの雪裡川   仁川 勲(28期)
氷点下20度前後に下がった真冬の朝、太陽が昇る前に撮影現場(釧路管内鶴居村音羽橋)に到着。6時30頃になると日が昇り、川面のタンチョウが目覚めを迎える。



真冬の桜   仁川 勲(28期)
真冬の雪裡川に桜が満開になったような景色が広がり、タンチヨウの動きも活発になります。自然の水墨画。




札幌の夜景とイルミネーション   仁川 勲(28期)
中央がテレビ塔。



札幌の夜景とイルミネーション   仁川 勲(28期)
テレビ塔から西に延びる大通公園。




大原はだか祭   高橋滋(28期)
みんなで力を合わせているところが日本的?



姫路城   山内眞也(29期)
「白鷺城」の白さがよみがえった。




「行雲流水の宴」”水墨画への逍遥遊”  川勝一明(14期)
中国琴に合わせながら水墨画を描くパフォーマンス。



南京玉すだれ   川勝一明(14期)
孟宗竹を自在に操って、輪や橋、鯉のぼり、宝船、尾長鳥等を作る。




トルコ自転車旅行@Antalya   合田敏夫(15期)
   トルコの地中海沿岸にある港町。ここからトルコ自転車旅行がスタート。



第50回MBIアルペンサークル(能岳):「カンパ〜イ!」
大東敏治(24期)
アルペンサークルで最後の楽しみ。




MBI28期・2015年湯けむりツアー@熱海
松岡良樹(28期)
熱海の海産物料理とカラオケを楽しみ、さらに健康スポーツ指導員の岡本さんから実技指導を受けました。



MBI 藤沢薬品OB会@館山遠征   高橋滋(28期)
藤沢OB会、楽しそうですね。




2015MBI関西Xmas Party ワイン会   山内眞也(29期)
今年もリーガロイヤルで豊かな気持ちになりました!



2015 MBIファミリーデー    瀬川秀樹(28期)
約200名が参加し、楽しいファミリーデーでした。




2015 MBIファミリーデー (19期生と家族)
瀬川秀樹(28期)
全天球の典型的な撮影で、目が回りそうです。





2015 MBIファミリーデー    木下正治(22期)  平井さん、素晴らしいJazzをありがとう。



2015年度MBI同窓会幹事会   菅野妙子(MBI)  35名の幹事が出席しての総会。

(注)この写真は2015年、MBI Plazaに掲載されたアルバムの写真から、お気に入り写真投票で選ばれたものです。

MBI Others MBI Event Home